駿東郡 動物病院 獣医科 沼津市 三島市 ヤシの実どうぶつ病院

ヤシの実どうぶつ病院
駿東郡の動物病院
〒411-0904
静岡県駿東郡清水町柿田211-20
TEL 055-972-0308
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

 

Google


WWW を検索
wakimizu-vet.com を検索

治療症例

イリザロフ創外固定-下腿骨の粉砕骨折の整復-

<治療前>
下腿骨の粉砕骨折の整復(前)
下矢印
<治療後>
下腿骨の粉砕骨折の整復(後)
下腿骨の粉砕骨折の整復(後)

 

骨盤骨折整復手術-骨盤骨折-

<治療前>
骨盤骨折整復手術(前)
下矢印
<治療後>
骨盤骨折整復手術(後)

骨盤骨折整復手術(題)骨盤骨折は、骨盤を形成している複数の骨が、骨折を起こすことにより骨盤が狭窄し、排便ができなくなったり、起立や歩行ができなくなります。

 

橈骨・尺骨骨折整復手術

<治療前>
橈骨・尺骨骨折整復手術(前)
下矢印
<治療後>
橈骨・尺骨骨折整復手術(後)

トイ・プードル、キャバリアなどの小型犬に起こりやすく、骨が細く・長いため、整復が困難なのと、骨の融解を起こしやすい。

 

膝蓋骨脱臼

下矢印
<治療後>
膝蓋骨脱臼(前)
膝蓋骨脱臼(後)

膝蓋骨脱臼は、膝関節の膝蓋骨が脱臼することぬより、歩行障害・疼痛・骨の変形などをおこします。小型犬を中心に中・大型犬にも発生します。脱臼の方向(内・外)、年齢(特に1歳以下の若齢の場合)、体重、臨床症状(症状などにより、4段階にグレード分け)により、治療方針を決定していきます。

 

白内障

<治療前>
白内障(前)
下矢印
<治療後>
白内障(後)
 

                

                               下矢印

                
白内障は遺伝性・代謝(糖尿病etc)・中毒性(網膜疾患etc)などにより、水晶体の透明性が消失することにより、視力を失う病気です。原因により進行の予測・対策また、手術により視力の回復をすることもできます。

 

環軸亜脱臼

<治療前>
環軸亜脱臼(前)
下矢印
<治療後>
環軸亜脱臼(後)

首の骨の、1番目と2番目がずれることにより、脊椎を圧迫してしまい、神経障害をおこす病気です。トイプードルや、チワワなど小型犬に出やすい病気です。

 

直腸憩室

<治療前>
直腸憩室(前)
下矢印
<治療後>
直腸憩室(後)

直腸憩室は、直腸の筋膜の断裂により、直腸に粘膜の袋が出来てしまう病気です。

袋にウンチが溜まり排便痛や、排便障害を引き起こします。袋が破れたときは、腹腔内に便が出てしまい、いろいろな疾患を引き起こします。

今回は直腸引き抜き術(正常な直腸まで、腸をはがし、引き抜き、肛門にぬいあわせる)を実施し予後が改善された症例です。

 

膀胱腫瘍

<治療前>
膀胱腫瘍(前)
下矢印
<治療後>
膀胱腫瘍(後)
膀胱腫瘍(後)

膀胱腫瘍は膀胱の尿の出口に出来やすく、そのため排尿障害や、閉塞を起こしやすくなっています。
またその部分は、尿道の神経も分布しており、傷つけしまうと、排尿障害や垂れ流しになってしまう恐れがあります。

今回の症例は、膀胱腫瘍により完全閉塞に陥った子に、生活の質を維持するため、最後まで自分で排尿させる目的で、膀胱フラップ(膀胱粘膜で筒をつくり、おへその下あたりにおっしこの出口を作る)手術をしました。

 

大腿骨粉砕骨折

<治療前>
大腿骨粉砕骨折(前)
下矢印
<治療後>
大腿骨粉砕骨折(後)
大腿骨粉砕骨折(後)

交通事故により大腿骨(ももの骨)がバラバラくだけてしまい。創外固定(特殊なピンで足の外から固定する方法)の手術をしました。直ったらピンはとります。

 

動画集(随時追加予定)