駿東郡 動物病院 獣医科 沼津市 三島市 ヤシの実どうぶつ病院

ヤシの実どうぶつ病院
駿東郡の動物病院
〒411-0904
静岡県駿東郡清水町柿田211-20
TEL 055-972-0308
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

 

Google


WWW を検索
wakimizu-vet.com を検索

当院のご案内

診療設備

【待合室】
少し広めになりました。シートも2コーナーに分かれましたので、シャイな子も別コーナーで、座ってお待ちください。
待合室
【診察室】
第1.2診察室です。診察状況や、処置状況がわかるよう、ガラス張りにしています。
ロールスクリーンもついていますので、暗室検査もできますし、恥ずかしい方は、プライバシーも保てるようにしています。
診察室
【処置室】
大きめのシンクを入れました。保育機や、奥の猫のケージ、手術室、診察室が見えるようになっています。
沈静の処置や、手術前の毛刈りなどもここで行います。
処置室
【レントゲン室】
簡易陽圧空調により、空気中の埃が外に出やすい仕組みになり、手術時の感染を低減することができるようになりました。また、レントゲン撮影機・透視機をいれていますので、整形外科や、脊椎の手術がより正確に行うことができます。

また、フジFCRのデジタル現像機を新たに導入しましたので、より細かな検査ができるようになりました。
レントゲン室

【手術室】
簡易陽圧空調により、空気中の埃が外に出やすい仕組みになっています。
手術をするための機械が、左から

内視鏡(カメラ付きスコープで、胃や腸を観察します。)

超音波乳化吸引装置(白内障手術時に水晶体を砕いて、吸引するた切開創が小さくなります。)

手術用顕微鏡(眼科手術や、細かい手術の時に使います。)

生体モニター(心拍数、心電図、炭酸ガス濃度、酸素濃度、体温をモニタ-し麻酔管理をします。)

手術室
【検査コーナー】
検査をするコーナーです。右からデジタルレントゲン現像機、血液生化学検査機、血液血球検査機、血液電解質、顕微鏡です。
検査コーナー